森岡毅:苦しかったときの話をしようか

森岡毅:苦しかったときの話をしようか書籍・本全般の書評
森岡毅:苦しかったときの話をしようか

ビジネスマンの父が我が子のために
書きためた働くことの本質

このページはが本や読書が好きな方で
『社会人になる子供に送る本はないかな?』
『年齢に関係なく様々な挑戦を続けたい人』
『新しい事に恐怖さえ覚えてしまう人』
そんな方に向けてこの記事を書いています

じつ@
じつ@

こんにちわ(^^)
アラフィフブロガー じつ@です

 
本好きに限らず、様々な年齢の方が

新しい事に挑戦してみたいけど

不安が先に出てきて1歩を踏み出せない
どんな本を選んだら良いか悩んでいる時
参考にして貰えると幸いです

森岡毅マーケティングV字回復書籍

自分の大切な子供たちへ書かれた本

隙間時間を有効活用して年間に50冊程読む
筆者が実際に完読して良かった本だけを記載
今回紹介するのはダイヤモンド社から
発刊されている 森岡毅氏(tsuyoshi morioka)

『苦しかったときの話をしようか』
ビジネスマンの父が我が子のために
書きためた働くことの本質です

じつ@
じつ@

まず衝撃的だったのが書店で

手に取って見開きを開いた時の文言

 

この世界は残酷だ。

しかし、それでも君は確かに

自分で選ぶことができる!

 

ちょっと大げさですが

鳥肌がたちました

新社会人
新社会人

確かにインパクトがあるよね

いきなり『この世界は残酷だ。』

でも自分で選ぶことができるって

言われてもイマイチ判らないよ

じつ@
じつ@

そうだよね

判らないのは当然で筆者も読み込むまで

見開きの意味が全く理解できなかった

 

ちなみにこの本は1章から終わりにまで

あって読んでいて一番突き刺さったのは

5章と6章が印象的だったよ

  • 1章 やりたいことがわからなくて悩む君へ
  • 2章 学校では教えてくれない世界の秘密
  • 3章 自分の強みをどう知るか
  • 4章 自分をマーケティングせよ!
  • 5章 苦しかったときの話をしようか
  • 6章 自分の弱さとどう向き合うのか?
  • おわりに あなたはもっと高く飛べる!

そもそも人間は平等ではない

読み始めて会社と結婚するな
職能と結婚せよと始まるのですが
始めの衝撃は
『そもそも人間は平等ではない』

じつ@
じつ@

筆者が読み込んで初めの文言で

受けた衝撃が此処に繋がります

 

そもそも人間は平等ではない!

人間はみんな違って極めて不平等

身体能力だけではなく知力が違うと

書いてあるのが衝撃でした

新社会人
新社会人

身体能力って運動神経が良いとか

背が高い・背が低いや

太っている・痩せているなどで

知力は頭が良いって事なのかな?

じつ@
じつ@

うん52ページから書いてあるのが

それに該当するんだけど

身体能力や容姿よりも如実なのが

子供の知力は親の『知力』が大きい

 

東大卒業の親は平均世帯収入が高く

それは似たような知力の高い伴侶を

見つけて結婚するから

子供も遺伝子が引き継がれて高収入に

なる確率が高くなるらしいんだ

新社会人
新社会人

それを言われたら普通の家庭は

身も蓋もないけど運動も勉強も

努力で何とかならないのかな

じつ@
じつ@

もちろん、遺伝子が関係する

先天的な格差だけで決定する訳じゃなく

教育環境や努力など後天的な事で

カバーは出来ると筆者も思うけど

 

森岡毅氏は統計学の確率問題だが
格差があるその中で

己の特徴と理解・それを磨く努力が

AIが主体となるこれからに大切だと

本の中で説明しているんだよ

5章・6章を読み込んで欲しい

私が今回紹介する本

苦しかったときの話をしようか
ビジネスマンの父が我が子のために
書きためた働くことの本質で
読み込んで欲しいのが5章と6章

新社会人
新社会人

5章と6章を読み込んで欲しいって

内容はどうだったの?

じつ@
じつ@

1章~4章の内容も充実しているけど

筆者が後半にあたる部分の5章・6章

 

勝手なイメージで森岡毅氏は

スーパーマンみたいに思っているのは

私だけではないはずです
 

USJのV字回復やハリーポッターを

誘致したテーマパークは余りにも

有名でどん底から這い上がらせた

唯一無二のマーケタ―と思っていた

新社会人
新社会人

え・違うの?

世界的にグローバルな会社

P&Gの本社へ日本人で初めて行った

超エリートでヘッドハンティングで

USJに入ってV字回復と聞いたけど

じつ@
じつ@

確かにそうだよ

でもそれは成功した部分しか

見てないんだよ英雄の様な森岡毅氏

 

しかし何度も地獄を見て来たと

本では書かれていてアメリカでは

血尿が出る程まで悩んだと赤裸々に

記載されてあるんだ

 

森岡毅氏が代表取締役を務める

マーケティング精鋭集団 刀 設立

までの苦悩を読み込んでいると

年齢に関係なく自分自身を知って

ブランド化し磨き上げていく努力が

重要だと勇気を貰った1冊になったよ

森岡毅マーケティングV字回復書籍
書籍本の内容を事細かに書いてしまうと
これから書店やインタネットで本を購入
しようと考えている人のネタバレになるので
書籍データーを記入しておきますので
実際に買って5章・6章を読み込んでみてください
心の底から、やるぞ~と思う力が湧いてきます

書籍データー

森岡毅氏 ダイヤモンド社発刊
《苦しかったときの話をしようか》
ビジネスマンの父が我が子のために
書きためた働くことの本質

2019年4月10日 第1版発行
装丁・文字デザイン 玉造能之・八木麻祐子
編集担当 亀井史夫

森岡毅氏が代表取締役を務める
マーケティング精鋭集団 株式会社 刀 

最後まで読んでくれてありがとう♪
アラフィフブロガー@じつ
それでは次回また会いましょう!


☆森岡毅:USJを劇的に変えた考え方記事☆

森岡毅・USJを劇的に変えた、たった1つの考え方(ユー・エス・ジェイ)
森岡毅・USJを劇的に変えた、たった1つの考え方(ユー・エス・ジェイ)
タイトルとURLをコピーしました